ペンタゴン特定機密ファイル
 
ニック・レッドファーン 著 立木 勝 訳

米国政府の情報機関は過去数十年にわたり、考古学、歴史学、そして宗教にまつわる数々の謎を秘密裡に 執拗に調査してきた。ニック・レッドファーン、このイギリス人作家は、とんでもない秘密を嗅ぎ出すコツを知っている。CIAがNSAが国防総省が、膨大な 国費を投入して追った文明・宗教・歴史を揺るがす謎、米国政府が隠す秘密、最高機密にされてきた様々な調査結果が情報公開文書によって明かされる!本書 は、政府機関の影の世界に、深い闇の陰謀・文明・宗教・歴史の基盤を核心部分まで揺るがす陰部が存在することを白日の下にさらす。見たことも聞いたことも ない驚愕の過去の秘密、政府の資料保管庫の奥深くに厳重に守られている「ノアの箱舟に関するCIAの極秘ファイル」「エジプトのピラミッドが空中浮揚で造 られたと断定するペンタゴン文書」「中東の精霊ジンと米軍の驚くべき接触」「古代インドの核戦争の記録」「火星の人面岩とエジプトの王とのつながり」等 々、驚愕情報満載の書。
日本図書館協会選定図書

本体価格:1800円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-308-5

このぺージのTOPへ ▲
 
白洲次郎の嘘
 
鬼塚英昭 著

「日本のプリンシプル」の虚言と我欲に塗れた実像。誰がどんな思惑で、このウソツキ野郎を礼讃するの か?鬼塚ノンフィクションが暴く、昭和の闇。(本書「序として」より)白洲次郎がなぜ、今の時代にもてはやされるのか。私たち日本人が失ってしまったもの を彼が持っていたという情報が与えられ、それが真実味を帯びているからに他ならない。では、それは本当に真実なのか。この本の中で、白洲次郎の真実とされ ている諸々の既成事実の奥に潜む仮面を、一枚一枚と剥がしていく。読まれる方は「まさか!」と思われるかもしれない。読者には、白洲次郎なる人物を通し て、日本の知られざる現代史を知ってほしいと、私は心から願っている。
日本図書館協会選定図書

本体価格:1800円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-309-2

このぺージのTOPへ ▲
 
リチャード・コシミズの未来の歴史教科書
 
リチャード・コシミズ 著
ネット界の雄、初の公刊書。知らずに生きるのは悲しすぎる!本来は教科書が語るべき、真実の歴史。本 書の内容──戦後70年は日本人劣化の歴史(消えてしまった日本人らしさ、なぜ日本人はこれほど劣化したのか? その恐るべき真因を探る)からゆきさんと 日本の近代化(明治初期、最初に海外に出て行った日本人娼婦を待ち受けていた過酷な運命と近代日本の道程)安政東海地震と日露関係(隣国ロシアと日本の歴 史秘話と、日露の善隣連携を邪魔するユダヤ勢力の隠された思惑(幕末開国と同時に金銀財宝を外国勢力に奪取され、南北戦争の余波が明治維新を実現した裏面 史)安心安全食材の歴史(川越名産のサツマイモは人糞施肥の救荒作物、農水官僚とモンサント社らが破壊した日本農業)戦闘機パイロットの生と死(無謀な特 攻作戦で散っていった日本の若者たち、1945年当時の敵は現在の敵と同一である)火星のトカゲとリス?? (NASA公式サイトで火星の生物発見!?──「大きな嘘はバレない」と嘯く世界最強大国の欺瞞)アドルフ・ロスチャイルド・ヒットラー(ヒットラーもス ターリンもクリントンもオバマもみんな同じ血が、ユダヤ世界支配計画の全貌)日韓併合とオウム事件の関係(日本に渡った朝鮮の民が北朝鮮ネットワークに利 用される歴史、誰も書けないオウム事件の真相)不正選挙追及が未来の日本をつくる(12・16衆院選、7・21参院選は全国規模での不正選挙! 正義の集 団訴訟同時進行ドキュメント)

本体価格:1900円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-310-8

このぺージのTOPへ ▲
 
奇兵隊天皇と長州卒族の明治維新[落合秘史III]
 
落合莞爾 著
大室天皇説論争についに終止符が打たれる! 京都皇統代の加勢舎人からの仄聞──「護良親王の血を引く大室家を「『玉』として周防国熊毛郡に匿った」「熊毛 郡麻郷の佐藤甚兵衛に命じて大室家を保護させていた」「大室家を守るため、興正寺の別院を田布施に設けていた」「吉田松陰の実家の萩の杉家は、大室寅之祐 を世に出す役目を担っていた」「半島渡来民との混血・長州卒族の武士身分の悲願を明治維新に込めていた」。
日本図書館協会選定図書

本体価格:1800円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-311-5

このぺージのTOPへ ▲
 
リチャード・コシミズの小説ではない小説 日本の魔界
 
リチャード・コシミズ 著
この国は魔物に支配されている!日本社会に巣食う《組織内組織》、カルト宗教や警察内部にはびこるその悪辣な全貌。──「911とオウム事件と311は同根 であり、黒幕は同じ人物であった」「人類は長い間、同じ連中に騙され続けてきた」メディアは真実を伝えてくれません。さあ、それでは私たち自身の手で、真 実を掘り起こそうではありませんか。誰も代わりにやってくれないのだから──ネット・ジャーナリスト、リチャード・コシミズ誕生の原点である《保険金殺人 事件》の全経過と経緯を、小説形式であますところなく描きあげた問題作。この国で起きている恐ろしすぎる話、事実は小説より奇なりを地でいく奇怪譚。


本体価格:1600円(税別)
ISBNコード:978-4-88086-312-2

このぺージのTOPへ ▲

株式会社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-42 TEL:03-3295-1687
Copyright(c)2001 Seikoshobo Co., Ltd. All right reserved.